2016.01.31 アンティーク木目調ピアノ!!やはりピアノは黒ですか?

ピアノといえば黒?ピアノブラックなる色まで作られるほどピアノは黒の印象が強いですね。

ですが、そもそもピアノは黒かったのでしょうか?当サイトで販売もしているスクエアピアノ等を見ていただければわかりますが、19世紀のピアノは黒くありません。

そこでこのピアノを見てください。

 

20160128_125039_624

 

いかがでしょう?

なかなかおしゃれなピアノじゃないですか?

さて、それではこのピアノは一体いつ頃のどのようなピアノなのか。

実はこのピアノはYAMAHAの50年も前のピアノなんです。現在のU1モデルの元となったNo.100というピアノです。

もともと黒のピアノ(!)の外装を全て剥がして木目を出しました。桜の木目が美しいです。

 

20160128_125400_554

20160128_124952_280

↑上の写真は蓋の部分ですが、これほど美しい木目が出るピアノはなかなかなく、現在の黒いピアノの外装を剥がしたところでこのようにはなりません。

さらに外装はニスで仕上げていますので高級家具のような雰囲気がありますね。

アンティーク家具として部屋に置いてもこれなら似合うこと間違いなしだと思います。もちろん内部もきちんと仕上げていますので演奏する上でも完璧です。

 

20160128_124929_214

 

黒が少し残っているのがかつての名残です。あえて残しています。

 

20160128_124944_457

 

ご興味のある方はぜひご連絡をお待ちしております。

info@mine-g.com

 

2016.4.14追記

売約が決まりました。ありがとうございました。